村岡ダブルフル100kmでサブ10目指す勇者の記録

サブスリー達成!

神戸マラソン2017で初サブスリー達成!
記憶が曖昧にならないうちに記す。

4時半起き、朝食はご飯二杯にお餅一つ、味噌汁、コーヒー。
いつものリズムで『大』の放出に成功!

同ブロックのyさんに空いてるトイレに案内してもらい、8時前にスタートブロックへ。寒い。
ブルブル震えながら時間を待ち、スタートセレモニー、そしてカウントダウン。その間勇者の皆様と次々遭遇。ハイレベルな会話を聞いてビビる。「4分で流していく。」とか一度は言ってみたい。

スタートロスは20秒。
肩と肩ぶつかりまくりながら走る。Aブロックはかなり殺気だってる。
身体は冷え切ってるのでしばらくは抑えめに走る。徐々にペースアップしてまずは3:10ペーサーに追いつく。3:00ペーサーは遥か前。
道幅が狭い神戸マラソン。タイムが狙いにくいというのはこの辺りを走っていて感じた。去年のBブロック後半スタートでは詰め詰め感をそこまで感じなかった。
徐々に風船が近くなってきて、ちょうど海沿いを走る頃に集団の中程につけた。風除けにしようと考えるのはみんな同じでひとりひとり内に内に入ってくるもんだから知らん間に外(海沿い)に、追いやられる。ビュービュー吹く西風。単独走だと厳しそう。
15kmで一つ目のジェル。手袋、アームカバーも外す。
ペーサーさんは1キロ毎にラップを口にしてくれる。
「4分17!」 みたいな感じに。

後方のペーサーさんが先導のペーサーさんに
「次4分05で行け!」とか指示を出す。

マジ?4分05かよ、、。とか思いながらついていく。


沿道からは凄い声援。
「サブスリー!イケー!」とか
「ついていけー!」とか。

知らん間にペーサーさんのすぐ後ろを走ったら、風に煽られた風船が顔にバイーンバイーンと当たる。堪らず後退。
去年は遥か前方を走ってたサブスリー集団に今年は入ってるな。なんて思いながら着実に距離を踏んでいく。
後ろを振り向くと恐ろしい位の集団走になってる。もしこけたら踏み潰されそうだ。
よそ見したらぶつかったりつまづいたりして事故になりそうだったので神戸の景色は楽しめず。二国沿いは嫌になる位車で走ってたのでまぁいいや。

やがて折り返し。通路がせまく、モタモタしてたら風船が遠ざかった。
ここからは追い風。集団のペースも上がる。
この辺りが脱落者が目立ち始める。つられてペースが落ちないように風船との距離を見ながらはしる。もうすぐ30キロ。母子球の豆が潰れたぽいけど無視!
だんだんと集団がばらけて走りやすくなった。

33キロ位からやっぱり身体が重くなってきた。
ロング走は勇者の道の後は20キロまでしかしてない。
35キロ過ぎからペーサーが徐々に遠ざかる。
『行ける!もうむり!しんどい!頑張れ!』
自分の中の葛藤がはじまる。
集団からはバラバラと脱落者が。
サバイバル大会になってきた。

『このままジリ貧でもPBは出るんじゃね?』

こんな甘い考えと

『勇者は最後まで勇者であれ!』

こんな思いが堂々巡り。

36キロの給水で一度立ち止まり20歩ほど歩く。
そして覚悟を決めてリスタート。

pain is temporary pride is forever

学生時代の合宿所に貼ってあったこの言葉を自分に叩き込んだ。

止まってしまうなら本当に動けなくなってからにしようと。

しばらくするとペーサー風船がちょっと近づいた。
おそらくペース落としてくれたと思う。
しかし油断は禁物。この先には浜手バイパスの登りが待ってる。
浜手バイパスを下を向き小走りで駆け上がるとペーサーにぐっと近づいた!登り強くなってる!村岡魂ここにあり!

一気に集団に合流!
あきらめなくてよかった!!

ペーサーさんが「1分ほど余裕が有ります!」
と励ましてくれる。
そして神戸大橋の最後の登り。
ここで集団を離れ先行する。

残り2キロ 10分!!


いける!

全身の力を、振り絞った。


最後のカーブを曲がると遥か向こうにゴールゲートが。

涙が溢れてきた。

最後の最後で欲が出た。
58分台!!!!!!

6秒間に合わず。

2時間59分6秒でフィニッシュ!!

叫びながらフィニッシュ。
振り返り一礼。

フィニッシュ後の導線歩きながらマジ泣きした。
見知らぬランナーが声を掛けてくれた。
5年ぶりのサブスリーだそうだ。
「初サブスリーです。」というともらい泣きしてくれた。

荷物を受け取り、電話を見るとアップデートを見ながら応援してくれてた仲間からのメッセージが!!

また涙が止まらなくなった。

応援してくださった全ての皆さん、ボランティアの皆さん、神戸マラソン関係者の皆さんありがとうございました。

来年も走らせてください!


サブスリーがゴールなのか通過点なのかまだ決めれません。
勇者の道完走、サブスリー達成という大目標は出来たのでじぶんを認めてやろうと思う。、
よー頑張った俺!
e0061392_13131172.png


もし、読んでくれた方がいらっしゃれば

ありがとうございました。








[PR]

by 1080gun | 2017-11-20 10:46 | | Comments(0)
<< 次なる目標! 勇者の証 >>