村岡で勇者になるまでの記録


シロウトが100キロ超マラソンで試行錯誤してる自己満足記録
by 1080gun
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:勇者の道 ( 14 ) タグの人気記事


完走率は??どうなるのか?

想像するだけで涙が溢れそうになる勇者の道120kmのゴール。いったい何人が踏めるのか??

最高難度の最終関門110km 12時間30分の関門を通過するには100kmを11時間と少し位で通過しないとほぼ無理!
過去2大会で11時間少しでゴールしてるひとはこんなけ。
e0061392_14451918.png
e0061392_14453101.png
実力は有るがファンランした人、途中の故障でリタイアしたひとなんかも居るかもしれないがだいたい50人位。
女性陣はもっと少なく10人程度。

おそらく70人も完走できないのでは??
勝手な予想です。ボーダーライン上の自分も去年のままだと無理。ゴールした時の状態でもう一度 一二峠行って来いと言われたら多分言ったやつ張り倒す。

有資格者は是非エントリーしましょう!
e0061392_14540651.jpg
そして、伝説へ。



[PR]

by 1080gun | 2017-01-14 14:35 | | Comments(0)

第19回大会の反省点

ウルトラマラソン初挑戦が村岡の100キロでした。
経験なしで西の横綱と呼ばれる大会に挑むのは恐怖とワクワクのハーモニー。
結果、人生1度きりの初ウルトラ完走を村岡で出来て本当に良かったし、日本のウルトラ(100)ならどこでも完走出来る自信と根拠ができました。
ミスや反省点など。

スペシャルドリンクを使わなかった。
一般ランナーもスペシャルドリンクを使える村岡、ドリンクボトルにエナジージェルなんかを巻き付けてあるのも見た。グレーな気もするがアイデアを借りよう。
身に付ける物は100グラムでも減らしたい。

途中受け取り荷物の入れ忘れ。
75キロ位にある途中荷物受け取り、予備のシューズだけ入れて、他の飲食料品や、小物等入れなかった。
使わなかったそのまま置いておけばいいし、備えあれば、、なので使う。シャツの着替え。塩バリバリで気持悪いから着替えよ。

時計電池切れ。
85キロ位で腕時計が、続いてiPhoneも電池切れた。
なんとなく気持ちも切れそうになった。
間違いなく時間との戦いになる勇者の道では時計は必須!!
iPhoneでランキーパー起動するのをガーミンの電池残量と相談して対応しよ。
14時間起動する735xjt欲しい!でも高い!

前半飛ばしすぎ。
今思えば当時の実力以上の力で前半走ってる。蘇武の下りで下り坂やばくなってるようじゃダメだ。去年のペースで去年より余裕を持って前半入る。

吐いた。
原因はコーラか食べ過ぎか、2度吐いた。
落ち着くまで止まったタイムロスと精神的ダメージはでかい。幸いその後の飲食、走行に支障はあまり無かったとおもう。
ハンガーノック、脱水症状が怖いが吸収能力以上の飲食しすぎも怖い。
超ロング走踏んで体得あるのみ。



忘れてるのもあるとおもうが失敗いっぱい。
万全の準備で迎えたい。

エントリーした気になってるが払い込みが1月後半期間のみ!
これ忘れたら全て終わり!!

[PR]

by 1080gun | 2017-01-12 10:11 | | Comments(0)

自己分析

勇者の道の120kmに挑むに至り
現状の自分のレベル、スペックを晒そう。

174センチ 75キロ ラグビー上がりのガチ系ちょいデブ
ベストタイム
フルマラソン 3時間10分(2016奈良マラソン@76kg)
100km 11時間15分(2015村岡ダブルフル@76kg)

走歴2年とすこし
月間平均走行 250キロ
こんなけ走っても体重は全く減らん!
むしろ少し増えた??

やっぱり重いよね俺。。
これでも去年の村岡前より1キロ軽い!(誤差か?)

フルマラソンは1キロ減らすと3分早くなる定説があるが120キロはフルマラソンのほぼ3倍!

1キロ10分位の効果はあると見る。

9月までに5kg落として70kgで挑みたい!

以下妄想空想

減量6キロで1時間程度速くなるとして
100キロを10時間15分程度で通過!
110キロ関門まで2時間15分^_^
歩いても到達するぜ!

っと余裕こいてると

歩きすぎて110キロの関門閉鎖ギリギリだ!
やべーこの体であと10キロを90分で進めるのか??

ってことになる




そしてこんな甘々なタイム予測でも余裕が出てこない!!


勇者の道恐るべし!

体重いがいにどこ削るか?

考えよ。
e0061392_17132577.jpg








[PR]

by 1080gun | 2017-01-09 16:41 | | Comments(0)

勇者の道とは

村岡ダブルフルウルトラランニング
第20回記念大会特別コース勇者の道120km

大会名称も長いがコースも長い!
120kmで制限時間が14時間。
これだけでもキビシイ時間制限なのに
登り総合計3000m!

個人的には登り並みにキツい下りも3000m有るのが。

単純計算で120km 14時間は キロ7分。

そうは問屋がおろさん。

110キロ関門 12時間半

キロ6分50秒!

これがキツイ。

世界レベルの関門らしい。

100キロの関門と110キロの関門閉鎖時間の差が45分しかない。

100キロ関門をギリギリで通過した者は100パーセント110キロ関門が通過できない。

110キロ関門をギリギリ通過できてもその状態でラスト90分で難敵 一二峠越えを含んだ10キロを走破するのはキビシイだろう。

本当に簡単には勇者にはなれない。

次は現状の自分のレベル、パラメータを考察しよう。
e0061392_11041372.jpg




[PR]

by 1080gun | 2017-01-08 09:51 | | Comments(2)